忍者ブログ
音楽同人サークル『Magicberry Fields』のブログです。 ニコ動マイリスト→http://www.nicovideo.jp/mylist/5662950
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アリアンロッド2Eのキャンペーンで使ってるキャラクターです。
スキルガイド1対応。(スキルガイド2まだ買ってない)

《ファミリアコンビネーション》を主軸にしてみました。
貫通ダメージでの《ファミリアアタック》2連撃、しかもシーンは結構えげつないです。
あっ、2連撃できるかは、必ずGMに確認を取りましょう。
身内のハウスルールでは「できない」ことになってます。

でも、このレベル帯になってくるとどうしても火力不足に陥ります。
なので、《シーリィ》や《ビジテイション》&《ラース》による味方の火力アップがメインの役割にシフトしていきます。
《ファミリアコンビネーション》だけでもMPバカ 食いするのに、おまけにケセドの杖まで使ったら、あっという間にMPが枯渇しました。
《シーリィ》か《ビジテイション》&《ラース》どちらかあれば十分です。
個人的には《シーリィ》推奨。
このレベル帯だと、クリティカル出やすいし。
スキル枠3つで済みますし。
あと、クリティカルを出すモチベーションが生まれるので、ゲーム的にも楽しくなります。
空いたスキル枠で、ドルイドあたりを経由し《感知》関連のスキルを取ればよいかと。

《ブレッシング》は超強いです。
考えてみたら、フェイト1点分の上乗せがラウンド中続くわけですからね。
戦闘だけでなく、アドベンチャーパートでも支援として活躍します。
メジャーアクションを使うのと、《グローリー》で距離拡大しないと使いにくくその分スキル枠を食いますが、それだけの価値はあります。
《セイントブレッシング》まで行けば、セットアップで使えますし。

身内のハウスルールで連撃禁止となっとるので、《ファミリアコンビネーション》から《ブレッシング》が使うことが多いです。
なので《ファストドロウ》《エフェクトエクステンド》で効果拡大を狙ってます。

実際に宣言すると
「ムーブでファストドロウ、マイナーでアニマルパクト、メジャーでファミリアコンビネーションからブレッシング+グローリー+エフェクトエクステンドで○○○○と××××を支援して、ファミリアアタックでシーン攻撃します」
スタバの注文かよ。



シルア・レスティアーナ

Lv16
メインクラス:プリースト
サポートクラス:サモナー
称号クラス:プロフェッサー
種族:ヒューリン

■ライフパス■
出自:王侯貴族/ヒストリーを取得
境遇:紛失/領地を没収された
目的:命令/王子と結婚することを命令されている

■能力値■
HP:133
MP:169
フェイト:6

筋力 25/8
器用 12/5
敏捷 16/5
知力 12/7
感知 31/11
精神 22/11
幸運  9/5

回避判定  5
物理防御 23
魔法防御 20
行動値  16
移動力   9 m

■装備■
ケセドの杖          魔術の効果に+10
知恵の宝冠          【知力】【感知】【精神】+1
セレスチャルアーマー
セレスチャルポイントアーマー
輪唱の耳飾り          魔術1つの効果に+1D

■所持品■
手提げバッグ
ベルトポーチ
異次元バッグ
ポーションホルダー
ウェポンケース
冒険者セット
EXMPポーション×2
ハイMPポーション×10
祝福の花
毒消し
万能薬
耐毒符
ハイHPポーション×2
古代竜の牙           《クウェリィ》+1回
使い魔×2            感知判定+2、精神判定+2

■スキル■
1 プロビデンス        フェイト+1
5 プロテクション       ダメージ-5D
1 アフェクション       ダメージ0に
1 ブレッシング        ラウンド中、すべての判定に+1D
1 グローリー         《ブレッシング》を20mに
1 ヒール           3D+CL×3回復
1 クイックヒール       イニシアチブで《ヒール》を使用

1 ファミリアコンビネーション 《ファミリアアタック》+メジャーアクション
5 ファミリアアタック     (2+SL)D+CLの貫通ダメージ
1 ファミリアマスタリー    《ファミリアアタック》命中+1D
5 ファミリアレンド      《ファミリアアタック》ダメージ+SL×3
1 アニマルパクト       サモナースキルをシーンに変更
3 マジックサークル      ダメージや回復に+(SL)D
2 ファミリア         使い魔取得(感知判定+2、精神判定+2)
1 ファミリアサポート     《ファミリアアタック》命中+1D
【封印】1 クウェリィ         シナリオ1/GMに質問
1 セイントブレッシング    セットアップに《ブレッシング》を使用
5 ハイプロテクション     《プロテクション》+[5+SL×3]
3 シーリィ          クリティカル時、ダメージ+SL×10
1 ディバインフォース     シナリオ1 /ダメージ+CL×5
5 ビジテイション       妖魔、魔獣、魔族にダメージ+SL×5
1 ラース           《ビシテイション》の分類無視、ダメージ+SL×2
1 バリア           メインフロセスに複数回《プロテクション》
1 ファストドロウ       シーン1、魔術の対象を2体に
1 エフェクトエクステンド   《ブレッシング》をシーン永続

■一般スキル
1 フェーストエイド      戦闘不能を回復
1 ヒストリー         歴史知識の知力判定+1D
1 ファインドトラップ     トラップ探知+1D
1 トレーニング:筋力
1 トレーニング:器用
1 トレーニング:敏捷
1 トレーニング:知力
1 トレーニング:感知
1 トレーニング:精神
1 アイテムマスタリー     ケセドの消費MP-2
1 ホーリーオーダーⅠ     (意味なし)
1 ホーリーオーダーⅡ     (意味なし)
1 ホーリーオーダーⅢ     フェイト1使用、《プロテクション》を範囲に
1 フックダウン        クリンナップにポーション使用
1 フェイス:アーケンラーヴ  命中+1
1 インテンション       最大MP+CL
★ ゲッシュ:女王への誓い   《ファストドロウ》取得

■使用成長点■
1320点 (Lv16 :1200+一般スキル70+ゲッシュ50)
PR
前回のセッション、時間なくてエンディングをカットしてしまったので。
ラノベ風の個別エンディング書いてみました。
追加したいシーンやセリフとかあったら、コメントお願いします。

※以下、シナリオのネタバレを含みます。
※もしどこかで再演を希望される方は、読まないことをオススメします。
大急ぎで、ダブルクロス3rdのシナリオ作ってます。

昔から使ってる持ちキャラと。
先日、駅前魔法学園で使ったキャラと。
このところ図書館で読んでるラノベのネタを入れたらどうにか形になりました。
以下の作品のネタが含まれています。元ネタ知ってたらゴメンナサイ。

■イメージソース
 ・吉永さん家のガーゴイル
 ・ベン・トー
 ・ハートキャッチプリキュア

■ハンドアウト
 ○PC1 緋村つばさ 感情:友情 ワークス:学生
   最近、キミの親友である緋村つばさの様子がおかしい。
  「ユウキのやつ、邪魔だよね。消えちゃえばいいのに」
   ゴミのポイ捨てを目撃したつばさは、トゲのある言葉を吐き捨てた。
   以前はあれだけやさしかったというのに、まるで別人のようだ。
   翌日。つばさが指差していたユウキは――学校に来なかった。

   クエスト:つばさが豹変した原因を調べろ

 ○PC2 弘前律花 感情: ワークス:なし
  「このところ、花や球根がちょくちょく盗まれているのです」
   キミは、花屋でアルバイトをしている弘前律花から相談を受けた。
   店にあったレジはそのままだったので、お金目当ての犯行とは思えない。
   たいした被害は出ていないので、警察に届けるかどうか迷っているようだ。
   単なる子供のいたずらだろうか? それとも――

   クエスト:花を盗んだ犯人を捜せ

 ○PC3 松浦リル 感情:好奇心 ワークス:警察関係者、UGN関係者など
   深緑市で発生した失踪事件の噂を聞きつけ、松浦リルがキミの元を訪ねる。
   彼女は、オカルト記事を掲載することで有名な新聞の記者だ。
   噂によると、目の前で人が煙のように消えていったらしい。
  「これは、宇宙人にさらわれたに違いないわ!」
   彼女はそう断言するのだが……。

   クエスト:失踪事件の真相をつきとめろ

 ○PC4 『G・R・クローヴァ』 感情:??? ワークス:UGN関係者
   数年前、キミはFHの研究施設のひとつを壊滅させた。
   だが研究施設のボス、クローヴァをすんでのところで取り逃がしてしまう。
   そんな事件のことを忘れかけていたある日のこと。
  『XX日午前0時、フォトンタウン屋上に来い。さもなくば、深緑市を壊滅させる』
   キミのもとに一通の脅迫状が届く――

   クエスト:クローヴァの復讐を阻止せよ

 ○PC5 謎の声の正体 感情:不信感 ワークス:なし
   キミにはドクター・ロイに大きな借りがあり、彼の頼みを断ることができない。
   こうして、彼が開発した「宇宙交信ネコミミ」の実験台となったが。
   突然の事故で、ネコミミがどうやっても外れなくなってしまった(笑)
   どうしようかと途方にくれていると、どこからか小さな声が聞こえてくる。
   これはまさか――宇宙からのメッセージ!?

   クエスト:ネコミミを外せ
TRPG関係の進行状況をまとめます。
返信もこちらに。

■アリアンロッド
 ・リプレイ 第1話「スノウベリーの花束を」
  99%。現在校正中。

 ・リプレイ 第2話「いとしいキミに口付けを」
  50%。
  2時間50分まで起こし済み。残り2時間30分。

 ・シナリオ 第3話「終わる世界にさよならを」
  10%。
  ネタ出しとハンドアウトだけ作成。

■ダブルクロス3rd
 ・シナリオ「ハートフル・メモリー」
  完成。2ndで1回、3rdで1回プレイ済み。

 ・新シナリオ「リコリスとヴァンパイア(仮)」
  30%。
  ハンドアウト、エンディング、全情報項目の作成。


>あきるさん
久々のGMでしたが、おかげさまでうまくいきました。
今、急ピッチで新シナリオつくっているので、
間に合いそうだったら今度持って行きます。

ハンドアウトで使ったソフトは、WordとOpenOffice。
特に、OpenOfficeはフリーなんでオススメです。

>職人さん
改めまして、ご参加ありがとうございました。
配布資料は情報量多すぎかな、とも思ったのですが役に立ったようで何よりです。
確認したら、「中山先生」を最初に言い出したのあなたでしたか。大爆笑させていただきました。
支援キャラはやっかいですね。ザコキャラが一撃でやられたのは想定外でした。
松戸にはちょくちょく足を運ぶつもりなので、
また卓を囲む機会があったら、そのときはよろしくお願いします。
テーブルトークRPGのクリスマス突発コンベンション参加してきました。
1週間前にもテーブルトークRPGやって、意欲を刺激されたので。
4年前、まだダブルクロス2ndの頃にやったシナリオを引っ張り出してきて、大急ぎで修正。

今回の課題。

1.資料を作成する
 参加してるチームの主催が、ちゃんと事前に配布する資料を作りこんでくるので。
 真似して自分も資料を作ることに。
 ハンドアウトと登場人物リスト、それにステージガイドを用意しました。
 ハンドアウトはこんな感じです。
 http://twitpic.com/7x64fc

2.時間管理
 いっつも時間オーバーしまくってるので。
 ウチのメインGMがよく使ってるイベント方式を採用。

 「ひとりあたり2シーンで情報収集をしてください」 
 「3ターン以内にこのイベント解決してください」
 と、リミット設けて、ダラダラと長引かないようにしました。

3.前回の反省を踏まえる

 前回の一番の問題は、PC4枠。
 これが、前回のハンドアウトです。

 白井あさぎを守る。それが、今回のキミの任務だ。
 ただし、彼女にキミの存在を知られてはならない。
 依頼の条件には、できる限り、陰ながら護衛することが含まれていた。
 幸い、彼女は図書館の司書をやっている。
 本を読むフリをしながら彼女に近づくのは、たやすいことだった――

 そのときのPC4の意見。
 「護衛任務なので、その場を離れなれなかった」
 なので、今回は「ヒロインが極秘データもってトンズラしたので、行方追ってね」と変更しました。

 PC1枠は新設です。
 エンディングシーンの伏線となるようなオープニングとしました。
 実は、このエンディングシーン、前回参加したPCが言い出したもので、GMはそんなことまったく思いつきもしなかったわけでして。


GMとしては初参加なんで立卓しないかと思ったけど、どういうわけか4人のPCにご参加いただきました。
これが今回のPC達です。


■PC1 藤野守(ふじの・まもる)
 コードネーム:ロストカラー
 シンドローム:オルクス/ソラリス

 「キミたちは欲望にまみれているね。ボクは魚宮市の歴史についての出し物をしようと思うんだ」
 「(体育の先生は)アメリカ留学していた中山先生だよ。帰ってきたら死んだ魚のような目に(一同大爆笑)」

 真面目で眼鏡かけた委員長タイプの男子高校生。裏の顔はUGNエージェント。
 能力も完全支援タイプで、クリティカル値-1、達成値+8、妖精の手を駆使して調査も戦闘も大活躍。
 支援系を敵に回すとこれほど恐ろしいとは。(←つい先週同じようなキャラ使ってGM困らせた人)
 初心者さんにつきっきりで対応していただけたので、GMとしても非常に助かりました。

■PC2 柏木諒真(かしわぎ・りょうま)
 コードネーム:ペガサスナイト
 シンドローム:エンジェルハイロウ/サラマンダー

 「どうしようかな? 最近は、声をかけただけで通報されかねない(笑)」

 同じくUGNエージェントの男子高校生。
 普段はボーッとしてるけど、スイッチが入ると「やってやるぜ!」と燃える熱血タイプ。
 小さな女の子の願いを叶えるべく、奔走してくれました。
 各シーンで積極的に登場してくれたので、侵食率が上がりまくってましたが(笑)
 「女の子は公園の滑り台の上で歌ってるんだよ」といったシーンの演出もうまかったです。

■PC3 有川恒星(ありかわ・こうせい)
 コードネーム:バーニングスター
 シンドローム:モルフェウス/サラマンダー

 「兄さんの名前は、有川宇宙と書いて『そら』です(一同笑)」
 「(戦闘になると警戒しつつ)一人で? えーっと、先輩たちに相談しよう(笑)」

 UGNチルドレンで、表向きは男子高校生。
 任務は真面目にこなすけど、学校は友達と遊びにいくため仮病を使ってサボっていました。
 事件を調査を依頼される役回りでしたが、1年生で先輩に使われて(?)いる演出がうまかったです。
 最初の情報調査でクリティカル出して、重要な情報を持っていかれてしまいました。
 戦闘でも活躍。行動値低かったのが逆に幸いし、支援受けて敵の一体を一撃で吹き飛ばされたのも痛かったです。

■PC4 紅キョウ(くれない・きょう)
 コードネーム:鮮血の魔弾
 シンドローム:ブラムストーカー/モルフェウス

 「どの口が言ってるんだ? そのお願いを聞いて、俺に何のメリットがあるというんだい?」

 ダブルクロスは初めてとのことでしたが、正義を貫く警察官をストイックに演じてくれました。 
 一番かっこよかったのが、ヒロインの一人を攻撃して止めようとしたシーン。
 おおっ、そうくるか! せっかくのPCの提案なので採用。
 「面白いね、やってもいいよ。ただし、ヒロインを一撃で倒せたら止められるたらね」としました。
 しっかし、ダメージダイス3個振って出目が全部1。
 ここでそんな美味しいダイス目出すとは。(※10面体なので、3個が全部1になるのは、1/1000の確率)

反省点。

1.の配布資料はおおむね好評でした。
資料にギミック仕込んだんだけど、「やられたーっ!」と言ってくれたPCもいて。
こちらとしては思わずニヤリです。

2.の時間管理もほぼ完璧。
キッチリ時間内にセッション終わりました。

3.はこちらの想定以上にPC4が活躍してくれました。

情報収集入る前にPC2のシーン忘れてたり。
初心者さん対応できてなかったり(PC1がいなかったらどうなってたか)。
「2巻の181ページを見てね」と言い忘れてたり。
いろいろミスはありましたが、なんとかうまくいきました。

参加者の皆様、ご参加いただきありがとうございました。
またどこかの卓でご一緒する機会があったら、そのときはよろしくお願いします。
HOMENext ≫
TO DO
(整理中)
スケジュール
10/30 M3-2011秋
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[02/03 ゆーしす]
[02/02 あきる]
[12/30 職人]
[12/27 あきる]
[12/22 あきる]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ Magicberry Fields - Webログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]