忍者ブログ
音楽同人サークル『Magicberry Fields』のブログです。 ニコ動マイリスト→http://www.nicovideo.jp/mylist/5662950
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スレイヤーズ第4シリーズキター!!!
http://www.starchild.co.jp/special/slayers_revolution/

何を隠そう、『スレイヤーズ!』は今までで一番ハマったアニメです。
えっ、ふたご姫はどうしたかって? いや、アレは「ハマっている」(現在形)アニメなので。

個人的には、いわゆる無印の『スレイヤーズ!』が一番でした。
原作の小説2冊+αを、アニメ26話分にしたにもかかわらず。
ゾルフ・ロディマスの描写や、アメリアの参戦、ザングルス・ヴルムグンなどのオリジナルキャラクターの追加。
話が薄まることなく、それでいて原作のイメージを崩すことなく、話が展開していました。

特にハマったキャラはアメリア。
一見おとなしそうな子が、実は正義のヒーローオタクで、魔法をガンガン唱えて暴れまくるってゆーんだから、世の中終わってます。
というか、白魔術都市(セイルーン)のプリンセスという時点で、完全にオレのツボです。
アメリアかわいいよアメリア。
前番組の『チャチャ』がマジカルプリンセスでホーリーアップだったことも手伝い、中の人込みでハマりました。

無印、NEXT、TRYと3年続き。
その翌年には、同じ神坂作品のロスト・ユニバースがアニメ化。
このまま来年は第4シリーズがやる……誰もがそう思っていたとき。
アレが起こったのです。

ヤシガニ事件。

ヤシガニって何? って人は、
http://nyo-nyo.hp.infoseek.co.jp/ysigani/yasigani1.htm
を見るといいと思います。

コレをリアルタイムで見て以来、続編は絶望的かと思われていましたが……。
まさか、10年振りにスレイヤーズの新シリーズを見られる日がくるとは。

わたしたち
わたしたち
このひをどんなに
このひをどんなに
まちのぞんでいたことでしょう

しかもレギュラーメンバーの変更はなし!
アメリア出てくるよアメリア。
原作ではアメリアはパーティから外れるので、出てこないことも覚悟してました。
原作では新メンバーのルーク&ミリーナが出てくるなら、それも仕方ないとは思っていましたが。

しかもしかも放送開始日は、奇しくもオレの誕生日
最高のバースデー・プレゼントですよ。

深夜番組だけど、第1話だけはリアルタイムで見たいなー。
よしこうなったら会社休んで(待てやコラ)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
もう明日…正確には明後日ですな…!
楽しみ!実に楽しみ!メイン4人に加えてゼロスも続投というのが非常に嬉しい!

ルーク&ミリーナやドラゴンエルフコンビも出てきて欲しいとこではありますが…あれらが出てくると、ホラ、お話終わっちゃうし…w


と、言うわけで先おめ。俺もすぐに続きますよ、大台の一歩手前にw
濁@亮 2008/07/02(Wed)00:41:03 編集
» ヤシガニ事件
 見てみたかった・・・とても見てみたかった。
こんなコトが起こっていたとは・・・

 スレイヤーズは小説を読み始めて間もない頃
出会った作品でした。独特のノリにすっかり
ハマったのを覚えてます。
 アニメは見てなかったけど、原作は
好きだったな~って、まだ続刊しているから
現在進行形で好きか。ロストユニバースも
好きでした。刃物マニアの主人公と共感したっけ。
(うおい)

 
あきる 2008/07/06(Sun)01:59:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TO DO
(整理中)
スケジュール
10/30 M3-2011秋
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[02/03 ゆーしす]
[02/02 あきる]
[12/30 職人]
[12/27 あきる]
[12/22 あきる]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ Magicberry Fields - Webログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]