忍者ブログ
音楽同人サークル『Magicberry Fields』のブログです。 ニコ動マイリスト→http://www.nicovideo.jp/mylist/5662950
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

M3-2009秋に参加された皆様、お疲れ様でした。

当日は、朝6時までサンプル版作ってました。
どうしても納得いかなくて、一から全部作り直してたもので。
最終的に、こんな形になりました。
http://db1.voiceblog.jp/data/magicberry/1255358450.mp3
完全に別の曲になってます。このあたり、KOUYAさんのハンセンカアレンジの影響。

おかげさまで、持っていったサンプル版は全部なくなりました。
(時間ギリギリで12枚しか作れませんでしたが(汗))

「前作聴きました。新作ないんですか?」
「毎回買ってます」
と、何人かリピーターの方がいらっしゃったことに驚きました。
正直に言うと、M3から撤退してボカロイベントメインにすることも考えてましたが。
もう少しM3で続けてみることにします。

気のせいか、無料配布するサークルさんが多かったですね。
ウチも2曲入りのサンプル版配ったんですが、
隣のサークルさんが新作無料配布してたし。
(しかもサンプル版じゃなくて5曲入りの完成版)。
別のサークルさんは、全作品無料配布してました。
(自分の作品を気軽に手にとってもらいたいから。正直大赤字だけど。みたいなことをおっしゃってました)

単に「販売」の場ではなく、「アピール」の場、「交流」の場とするのもアリだなー。
PR
「ぷりんせす☆ばんけっと」に参加された皆様、お疲れ様でした!
そして、CDをお買い上げいただいた皆様、ありがとうございます!

……という日記を書こうとして途中で力尽きたKiaです。(挨拶)

おかげさまで、持っていった分は完売しました。
中には、値札貼った見本(中身は同じモノです)まで買っていただきまして、本当に感謝です。

「ふたご姫とまったく関係ないミクさんが受け入れられてよかったーっ」
ってのが本音だったりします。
次に出るボーカロイドが、ボーカロイド・アルテッサ(CV:水橋かおりさん)だったらいいんですけどねぇ。
(ミク・リンの中の人と同じ事務所なので、可能性はあるらしい)

書きたいことは山ほどありますが、それは後ほど。
この前死亡フラグ立ててみましたが、ちゃんと生きてます。

■8/22

会社のプレゼンやりました。
準備作業してて思ったんですが。
なんか、やってることがTRPGのGMやったときと似てます。
いや、むしろ想定外の事態が発生しない分だけ、プレゼンのが楽なんじゃね?

TRPGでは、HPやMP、攻撃力などの数値を扱いますが。
プレゼンでも、具体的な数値を出すと効果あります。 
「(自分の書いたプログラムが)70箇所で採用されています」
「30%、プログラムの量が減りました」
というように。

TRPGでは、キャラクターの関係図や、現在位置の地図を描くと分かりやすいですが。
プレゼンでも表や図、グラフは必須。
視覚に訴えるものは効果が高いです。

結果。
スタンディング・オベーションとまではいきませんでしたが、全員から拍手をいただきました。
まあ一応成功、だったのかな?

■8/24

KOUYAさんコミティア85に参戦してきました。
冬コミ向けCDのサンプル版を12枚と。
前作(フレアティア)の在庫がなくなったので、6枚だけ追加生産。

結果。
サンプル版は、11枚配布。
前作も5部お買い上げいただきました。ありがとうございます!
余った1枚ずつはそれぞれ知り合いに渡して、ちょうど残0に。
おおっ、オレニュータイプかもしれないぞ!?

ご一緒したKOUYAさん、お疲れ様でした!
次のイベントでも、よろしくお願いします。
■8/16

暑すぎて作業にならなかったので。
気晴らし、仮眠、曲チェックしながらビックサイトに足を伸ばしました。

午後2時半到着。
カノレトさんのところに挨拶して、例のモノを手に入れて速攻帰宅。

正式名称は、「コミックマーケット75サークル参加申込書セット」。
二時間ドラマ並みに長いです。

締め切りが20日(水)なので、さっそく記入します。
……。
ジャンルコードが分からん。

710の「音楽(洋楽・邦楽)」か?
それとも615「創作(文芸・小説)」?
数十分後、240「同人ソフト」の中に、DTM、VOCALOIDを発見。
「初音ミク」で探していた上、「ゲーム→同人ソフト」に分類されていたので思いっきり見落としました。
せめて、「ゲーム・PC」って書いといてくれYO!

と、苦戦しつつも記入を終えて。
月曜に郵便局駆け込んで、申し込み完了。
当選確率は、およそフィフティ・フィフティです。
さて、どうなることやら。
知り合いが同人活動はじめるとのことなので。
今までのノウハウをまとめてみます。

■コピー誌の作り方

以前作った小説本は、こんな方法でつくりました。

1.パソコンで原稿を書く。
2.自宅のプリンターを使って、ブックレット印刷(もしくは冊子印刷)で両面印刷する。
3.印刷した紙を、手作業で半分に折る。
4.中留めホチキス(MAXのHD-10V)を使って留める。

■当日持っていくもの

・サークル参加入場証
ないと会場に入れません。
・同人誌などの作品
ないと何も頒布できません(笑)
・値札
同人誌の見本に貼り付けます。
・小銭
100円が10枚ちょい、500円が5枚ほどで足ります。
・筆記具(特にボールペン)
受付で書くものがいろいろとあります。

あると便利なのは、

・テーブルクロス
見栄えがよくなります。机そのままだと無骨なので。
・スタンド または 棚
同人誌を立てるのに使います。やっぱり見栄えがよくなります。
・ポスター
スペースの前に貼りつけます。
・セロハンテープ または ガムテープ
値札やポスターを貼るのに使います。
・太字のペン
値段の付け直しや、「完売しました」「休憩中」などの告知に使います。
・ハサミ
テープを切ったり、紙を切ったりします。
・紙
売り上げ部数のメモ書きや、「完売」等の告知に。

音系サークルの場合は、CDプレイヤー、ヘッドホン、電池が必須です。


■発行部数

漫画はよく分かりませんが(汗)
その人の画力によるところが大きいです。
絵のうまい人なら、普通に20~30部はいけるのかな?

一方、小説、考察本などの文字系はかなり苦戦します。
プリフェス5で文字系サークルのところに配置されましたが。
10部以上売れているサークルはなかったように思われます。


参考までに、いままでの売り上げ部数を書いておきます。

・プリンセス☆フェスタ4 15部(音楽CD)
・M3-2007春 8部(音楽CD)
・ぷにケット15 3冊(小説本)+3部(音楽CD)
・プリンセス☆フェスタ5 0冊(小説本)+10部(音楽CD)
・M3-2007秋 8部(音楽CD)
・M3-2008春 10部(音楽CD)
TO DO
(整理中)
スケジュール
10/30 M3-2011秋
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[02/03 ゆーしす]
[02/02 あきる]
[12/30 職人]
[12/27 あきる]
[12/22 あきる]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ Magicberry Fields - Webログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]